HOME > 遺品の中に真価を見出す骨董品査定 > 生前整理で出てきた古伊万里は骨董品屋へ

日本の焼き物の一つである古伊万里とは

日本の焼き物の一つである古伊万里とは
日本の焼き物といえば、古伊万里が有名です。
焼き物を集めることが好きだったという人は、生前整理で古伊万里が出てくることもあるのではないでしょうか。
中には先祖代々受け継いできた古伊万里が生前整理で見つかることもあるでしょう。
古伊万里はもともと有田焼であり、有田焼を伊万里の港から輸出していたことから古伊万里と呼ばれるようになりました。
江戸時代の初めに、初めて磁器を作ったのが、有田焼で、を現代の物と区別して古伊万里と呼びます。
古伊万里の原料は石を砕いた物で、陶器よりも硬いという特徴があります。
他にも土が原料でつくられた焼き物がありますが、他の焼き物と比べると古伊万里はツルツルとしており触り心地が良いです。
その滑らかな肌触りに魅了され、古伊万里を集め始めたという人も少なくありません。
古伊万里を生前整理で見つけた時は、単に処分するのではなく骨董品で査定してもらうことをおすすめします。
古伊万里は現在でもヨーロッパなどで人気が高く、骨董品で査定してもらうと高値で買い取ってくれる可能性があるのです。
また、バブル期に伊万里ブームが起こり、高値がついたことから贋作も出回っています。

古伊万里を骨董品屋に持っていこう


古伊万里をリサイクルショップなどで買い取ってもらうことも可能ですが、古伊万里の専門知識がないスタッフが査定をする可能性があります。
骨董品であれば古伊万里の価値がわかる鑑定士が査定を行うため、適正価格を提示することが可能です。
これまで大切にしてきた古伊万里を処分するのであれば、価値のわかる人に譲りたいものです。
骨董品で査定してもらい、納得のいく処分方法を決めることをおすすめします。
また、数年前に伊万里ブームが起こり、高値がついたことから贋作も出回っています。
贋作か本物かどうかを見極めるためにも骨董品屋の専門家による鑑定が必要です。
贋作の場合は高値で買い取ってもらうことが難しいですが、本物であれば高額な査定額がつく可能性があります。
保存状態によっても査定額が異なるため、できるだけ綺麗な状態で査定を依頼しましょう。
丈夫な古伊万里ですが、無理に綺麗にしようとすると欠けや破損の原因となるため、注意が必要です。

買取一覧商品

買取一覧商品

買取の流れ

よくあるご質問

会社案内

コラム

ブログ

↓買取はこちらから↓お問い合わせ

買取希望及びご相談は、こちらからお受けしております。

店舗案内

東京 日本橋 高島屋さんから50mのお店です。

●お品物のお持込み、出張買取致します。

電話:
03-6225-2575
住所:
東京都中央区 日本橋 2-9-7
メール
kaitori@tenpodo.net
営業時間:
11時~19時
定休日:
不定休(日・祝定休)

※買取は定休日も行っております。(要、事前予約)
※出張しております事が多いので、事前にご一報戴けましたら、幸いです。

  会員一覧
ウサギ