田中以知庵(たなか いちあん)  若狭成業(わかさ せいぎょう)

2014/4/14 13:21

田中以知庵(たなか いちあん) 1893-1958

日本画家東京生。名は兼次郎、別号に咄哉州・一庵等。

上原古年に画の手ほどきを受けたのち松本楓湖に師事し、

画会・紅児会等で活躍する。また釈宗活について禅を学び、朝鮮半島に渡るなど数年にわたって求道的な生活を送る。

晩年は風景画に独自画境を拓き、飄逸絵画世界展開した。

春陽会会友・日本南画院同人日展審査員。

昭和33年(1958)歿、65才。

 

若狭成業(わかさ せいぎょう)1887-1957

明治20年1月1日秋田市生れ。名忠太郎。

別号如岳・物外。 初め小野崎如水(穂庵門)、高橋晁山に入門し、上京後寺崎広業に、のち大正初期より京都に移住し、

山田介堂に学ぶ。中国へ歴遊し、王一亭、呉昌碩らと

親交し、その影響を受けた。

巽画会会員。昭和32年7月16日歿。享年71。

一覧へ戻る

買取一覧商品

買取一覧商品

買取の流れ

よくあるご質問

会社案内

コラム

ブログ メディア

専門誌掲載!!詳しくはこちら

↓買取はこちらから↓お問い合わせ.

買取希望及びご相談は、こちらからお受けしております。

店舗案内

●お品物のお持込み、出張買取致します。

電話:
03-6225-2575
住所:
東京都中央区日本橋1-15-3 組橋ビル1F
メール
kaitori@tenpodo.net
営業時間:
11時~19時
定休日:
不定休(日・祝定休)

※買取は定休日も行っております。(要、事前予約)
※出張しております事が多いので、事前にご一報戴けましたら、幸いです。

  会員一覧
ウサギ