HOME > 遺品の中に真価を見出す骨董品査定 > 生前整理で出てきたマイセンは骨董品屋へ

生前整理でマイセンが出てきたら


身内が亡くなった際に、遺族は遺品整理を行いますが、生前整理をしておくことで、遺品整理がスムーズに進みます。
家族が誰もいない場合にも、身の回りや財産にかわるものを生前整理で片付けておく必要があるのです。
生前整理をしていると、骨董品が出てくることがあります。
骨董品を集めることが好きな人は、希少価値が高い骨董品を持っていることがあるでしょう。
骨董品には様々な種類がありますが、マイセンもその1つです。
マイセンとは西洋白磁のトップと言われており、ドイツのマイセン地方で誕生した陶磁器で、とても価値があります。
東洋からやってきたマイセンの特徴は、2本の剣が施されていることです。
マイセンには偽物も多くあるため、本物である証拠として2本の剣がトレードマークとして入っています。
生前整理で見つかったマイセンに2本の剣が入っているか確認してみてください。
マイセンを買い取りに出す際にも、トレードマークが入っているか、入っていないかによって買い取り価格が異なってくるため重要です。

価値の決め方


マイセンの価値がどのように決まっているかも知っておきましょう。
まず、いつ製作されたものかです。
長い歴史があるマイセンは、古いものであればあるほど希少価値が高く、買い取り価格も高額である可能性が高いでしょう。
また、ハイブランドのマイセンも高額で買い取りしてもらえることがあります。
ハイブランドのマイセンは、コレクターの需要が高いためです。
どのブランドのものか確認してみてください。
本物の証拠である2本の剣が入っているかの確認も必要になりますが、その際にどのように施されているかも、そのマイセンの価値が決まるポイントです。
マイセンが製作された時代によって2本の剣の施し方が違います。
素人で見極めることが難しいため、骨董品に詳しい専門家に価値を確かめてもらう必要があるでしょう。
プロの鑑定士であれば、トレードマークだけでなく、ブランドについてなど様々な視点から価値を判断することができます。
リサイクルショップや不用品買い取り業者に依頼すると、正しい価値を判断してもらうことができないこともあるので、注意してください。

買取一覧商品

買取一覧商品

買取の流れ

よくあるご質問

会社案内

コラム

ブログ

↓買取はこちらから↓お問い合わせ

買取希望及びご相談は、こちらからお受けしております。

店舗案内

東京 日本橋 高島屋さんから50mのお店です。

●お品物のお持込み、出張買取致します。

電話:
03-6225-2575
住所:
東京都中央区 日本橋 2-9-7
メール
kaitori@tenpodo.net
営業時間:
11時~19時
定休日:
不定休(日・祝定休)

※買取は定休日も行っております。(要、事前予約)
※出張しております事が多いので、事前にご一報戴けましたら、幸いです。

  会員一覧
ウサギ