HOME > 遺品の中に真価を見出す骨董品査定 > 生前整理で出てきた蒔絵は骨董品屋へ

生前整理の際に見つかった蒔絵は骨董品屋に持っていきたい


長年生きていると様々なものに出会いますが、一生涯持ち続けているようなものもあると思います。
近頃は、生前整理を行っている人が多数いるため、その際にもう不要かなと思うようなものが見つかるかもしれません。
ゴミとして処分するようなものもあれば、中には非常に高い価値を有している骨董品などがでてくることもあります。
元から骨董品が好きで収集している人であれば、様々な骨董品が生前整理をしていると出てきます。
しかし、全く骨董品に興味がない人であっても、親から譲り受けた、プレゼント、何となく購入したというものなど、蒔絵などの骨董品が自宅で眠っている可能性もあるでしょう。
蒔絵というのは非常に美しい芸術作品で、漆器に金粉などを用いて絵の模様を描くという最高レベルに綺麗な骨董品です。
飾るためのアイテムとしても最適ですが、価値が高い代物も中にはあります。
そういった骨董品というのは本当に欲している人のもとに行くのが理想であるため、生前整理でもし見つかれば、骨董品屋に買い取りをしてもらうのがいいでしょう。

蒔絵は価値を分かっている骨董品屋に買い取りしてもらいたい




蒔絵には様々な技法があり、それぞれ特徴を有しています。
蒔絵は中に何かを収納できるようなものも存在しており、貴重な物だと気づかずに普段使いしてしまっている例もあります。
本当に価値があるものでしたらそういった使い方をするのではなく、しっかりと価値を分かっている骨董品屋に買い取りしてもらうのが理想でしょう。
それにより蒔絵収集をしている人のもとに渡りやすくなり、伝統工芸品を長い間残していくことができるでしょう。
生前整理をしていても、蒔絵のような貴重な逸品が出てくるとは限りませんが、自分でも思ってもいなかったような芸術作品が見つかる可能性もあるでしょう。
生前整理際には、古美術天宝堂にご依頼ください。

買取一覧商品

買取一覧商品

買取の流れ

よくあるご質問

会社案内

コラム

ブログ

↓買取はこちらから↓お問い合わせ

買取希望及びご相談は、こちらからお受けしております。

店舗案内

東京 日本橋 高島屋さんから50mのお店です。

●お品物のお持込み、出張買取致します。

電話:
03-6225-2575
住所:
東京都中央区 日本橋 2-9-7
メール
kaitori@tenpodo.net
営業時間:
11時~19時
定休日:
不定休(日・祝定休)

※買取は定休日も行っております。(要、事前予約)
※出張しております事が多いので、事前にご一報戴けましたら、幸いです。

  会員一覧
ウサギ