HOME > お茶道具、仏教美術、作家物、様々な美術品・骨董品についての基本情報 > 生前整理で出てきた犀角は骨董品屋へ

犀角はどんなもの?


犀角は古来から漢方薬として重宝されており、はしかの特効薬として効果があるものです。
犀角の中にお酒を入れると次第にあめ色へと色が変わっていく性質があり、オークションなどでは高額で取引されることもあります。
犀角は粉末状になったものや、杯になったものがありますが、犀角そのものは大きなサイズで、重量があります。
生前整理などで犀角が見つかることも多々あるでしょう。
貿易関係の仕事をしていた方や、海外へよく行っていた方は現地で犀角を手に入れることがあります。
現在では犀角を見かけることは少ないですが、生前整理で見つかることがあり、驚かれる方も多いのではないでしょうか。
生前整理で犀角が見つかった場合、価値がわからずそのまま処分してしまうことがありますが、貴重なものですのでゴミとして処分してしまうのは勿体ないです。

生前整理で犀角で見つかったときは




生前整理で犀角が見つかった場合は、骨董品屋で一度鑑定してもらってはいかがでしょうか。
品物の状態によっては高額で買取が可能な場合があります。
お客様の中に、ゴミとして処分したり、遺品回収業者に買い取ってもらう人もいますが、骨董品は専門知識がなければ本当の値打ちがわからないものです。
犀角は細工されていないものから、根付きなど様々な形で見つかることがありますが、捨ててしまうのであれば一度骨董品屋へお越しください。
犀角の大きさや重さ、形を鑑定士が適正に鑑定しますので安心できるでしょう。
また、犀角の売買は登録証が必要です。
牙の形状が残っているものは一般社団法人の自然環境研究センターの登録証が必要です。
ワシントン条約で規制されてから登録証の発行が義務付けられているため、骨董品市場などでむやみに売買取引を行わないようにしましょう。
生前整理は急いで行うものではありません。
遺品の中には貴重なものがある場合がありますのですべて処分してしまうことのないようにしましょう。

買取一覧商品

買取一覧商品

買取の流れ

よくあるご質問

会社案内

コラム

ブログ

↓買取はこちらから↓お問い合わせ

買取希望及びご相談は、こちらからお受けしております。

店舗案内

東京 日本橋 高島屋さんから50mのお店です。

●お品物のお持込み、出張買取致します。

電話:
03-6225-2575
住所:
東京都中央区 日本橋 2-9-7
メール
kaitori@tenpodo.net
営業時間:
11時~19時
定休日:
不定休(日・祝定休)

※買取は定休日も行っております。(要、事前予約)
※出張しております事が多いので、事前にご一報戴けましたら、幸いです。

  会員一覧
ウサギ