HOME > お茶道具、仏教美術、作家物、様々な美術品・骨董品についての基本情報 > 生前整理で出てきた象牙は骨董品屋へ

象牙の魅力や価値

生前整理を行っていた際、象牙の品が出てきたという経験をお持ちの方はいらっしゃらないでしょうか。象牙とは読んで字のごとく像の牙のこと。例えば、印鑑などの材料に用いられます。その他にも象牙はさまざまなものに使われていますが、希少価値が高く、高値で売買されることは珍しくありません。

そんな象牙が生前整理で出てきた場合、もちろんそのまま大事に持っておくこともできるでしょう。しかし特に使い道がなければ、手放してしまうのも1つの方法です。生前整理でたまたま出てきたものですし、「できれば象牙の価値をしっかり分かってくれる人に使ってほしい」と思うのは、決して変なことではありません。


象牙を売る方法としてまず挙げられるのが、リサイクルショップやオークションなどの方法です。しかしリサイクルショップでは、象牙本来の価値を正しく理解しているかどうか不安が残ります。もし理解できていなければ、安値で買い叩かれてしまう恐れがあるでしょう。また、オークションは顔が見えない者同士のやり取りですから、トラブルが起きる可能性があります。そのため、両者ともあまりオススメの方法とは言えません。

骨董品屋で相場を鑑定してもらう

生前整理で見つけた象牙は、骨董品屋へ持ち込んで鑑定してもらうことをおススメします。骨董品屋ならその道に精通したプロが鑑定してくれますし、相場などと照らし合わせたうえで正しい価値を導き出してくれるでしょう。
これまで数多くの骨董品を鑑定してきたプロの骨董品鑑定士なら、相場だけに頼らず、さまざまな知識を駆使して価値を算出してくれるはず。結果、高値で売れる可能性も考えられます。


このように、生前整理で偶然見つけたアイテムが、思わぬ高値で売れることは少なくありません。プロの鑑定士は多角的な視点から、これまで培ったノウハウや知識を活かして適正にその価値を判断してくれるはずです。
もちろん、モノによって相場以下になってしまう可能性もあります。それでも、リサイクルショップへ打ったりオークションに出品したりすることに比べれば、遥かに安心なはずです。

買取一覧商品

買取一覧商品

買取の流れ

よくあるご質問

会社案内

コラム

ブログ

↓買取はこちらから↓お問い合わせ

買取希望及びご相談は、こちらからお受けしております。

店舗案内

東京 日本橋 高島屋さんから50mのお店です。

●お品物のお持込み、出張買取致します。

電話:
03-6225-2575
住所:
東京都中央区 日本橋 2-9-7
メール
kaitori@tenpodo.net
営業時間:
11時~19時
定休日:
不定休(日・祝定休)

※買取は定休日も行っております。(要、事前予約)
※出張しております事が多いので、事前にご一報戴けましたら、幸いです。

  会員一覧
ウサギ